8/22(火)夏季集中ドリブルクリニック開催しました! 8/22(水)~8/25(金)も開催!

こんにちわ
いそコーチです!

えぇ、べ~やんでなく、いそコーチです。
今日は夏季集中ドリブルクリニックを行いましたので、いそコーチですよ!

本日から始まりましたドリブルクリニックは8/25(金)まで毎日開催!
☆8/22(火) →http://labola.jp/reserve/event/3670502
☆8/23(水) →http://labola.jp/reserve/event/3670517
☆8/24(木) →http://labola.jp/reserve/event/3670518
☆8/25(金) →http://labola.jp/reserve/event/3670519
全日程10:30~12:00 

一般からももちろんご参加OKですが、今日はスクール生のみでした!
6名の参加でしたが、普段のスクールではなかなか取り組めない細部にまでこだわったドリブル練習を行いました!

<本日のメニュー>
◆W-UP~フィーリング
◆ドリブルの仕方
◆1対1の抜き方
◆ゲーム
 ↓ ↓ ↓
◆W-UP~フィーリング
外ミニコート(芝)にて、シューズを履いてではなく、裸足で行いました。
ドリブルをするためには足首の柔軟性と足の指を効率的に使うことが大変重要になってくるので、足首と足の指の体操から~
その後はボールマスタリー。普段のシューズでの感覚とは少し違ってきます。裸足なので足の指も使いやすくなりボールコントロールがしやすく、またボディバランスも鍛えられます。


◆ドリブルの仕方
まずはいそコーチがお手本。「①こいつ何かボールとれそうだな。」「②こいつ何かやってきそうだな、、!」と感じさせるドリブルをまずは感覚で、DF目線で子供達に実感してもらいました。相手DFに仕掛ける前から②のように、相手に恐怖心を与えられるドリブルをしてほしい。
次に具体的にそれがどんなドリブルなのか、なぜ恐怖心を与えられるのかをトレーニングで解説しながら練習。
もちろんドリブルだけがサッカーではないので、様々な選択肢を持つ中のドリブルであることを常に意識。
ボールを持ちすぎる選手でなく、持てる選手へ。


◆1対1の抜き方
ドリブルの仕方を身につけたら、少し実践に近づけて。
相手DF(コーン)を置くだけでこれまでと全然変わってきます。
それは自分のタイミングやリズムでドリブルする練習と違い、次はDFに合わせて「自分の間合い」を作らなければいけないから。
つまりDFとの距離を把握しながら、仕掛けるタイミングを身体で覚えていきます。
ここでもドリブルだけが選択肢でないことを常に意識。
①ゴールを見ること②相手DFの背後の状況を見ること
もっと見るべきものはたくさんありますが、今日は2つに絞って。


◆ゲーム
最後は3対3ゲーム。
ゴールは通常のゴールに加え左右にコーンを配置。ゴールを複数設置することで、1対1の状況を作りやすく且つ、DFのカバーが居ない状況をあえて作りやすくしました。
サッカーボールを使ってやりましたが、サッカーコートと違いフットサルコートなので
1プレー中のボールタッチ数、コントロール(自分のボールにする)までの時間を考えたら、サッカーボールよりフットサルボールでやれば良かったなぁと後悔。(;^ω^)
次はもっと効率よく!!



長くなりましたが、読んでもらってありがとうございます。
少しでもいそコーチのドリブルこだわりが伝わればと思います!

夏季集中ドリブルクリニック、あと3日間行っていますので、ぜひ来てね~

-------------------------------------------- 
南町田インドア球's倶楽部フットサル&テニス 
〒194-0004 東京都町田市鶴間681-1 
TEL:042-706-4192 
minamimachida@9290.jp 
http://www.9290.jp/minamimachida

画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:1人、スポーツ、立ってる、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、スポーツ
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、スポーツ、バスケットボールコート
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、スポーツ、バスケットボールコート
本日は です

Index