【べ~やんのワンポイントクリニック】お悩み①チームのレベルアップをしたいけど、どうすればいい、、?

べ~やんのワンポイントクリニックへようこそ♪

思い立ったのでべ~やんのフットサルワンポイントクリニックとやらを時々更新していきたいと思います。
本当に思い立って更新しますので、もし長期サボってしまっていたら「ね、まだ?( ・`д・´)」とご指摘ください~

さっそく
第一弾として、まずチーム代表者さんが頭を悩ますであろうよくあるご相談内容から。
 「チームのレベルを上げたいんだけど、どうすればいい?」


(;^ω^) (;^ω^) (;^ω^)  激ムズです!笑

う~ん、、まずはチームをどうしたいかにも寄りますが、単純に試合に勝ちたいとかそんな感じの上昇志向なチームさん向けにかきます。



まずフットサルの特性から考えてましょう!

フットサルとは狭いコート内に10名の選手が居るわけです。一人当たりのスペースはサッカーとは段違いに狭くなります。
そう、、だからキーポイントは

①正確な技術
②状況判断
③ポジショニング →めっちゃ重要(/・ω・)/


すべて関連している内容ですが、、
①はわかりやすい。単純に止めて蹴るをしっかりできるようにすること。
②は①をコツコツ積み上げていくことで自然と顔が上がり、周囲の状況把握するための時間的余裕が作れる。
③これめっちゃ重要。フットサルはサッカーと違ってスペースが限られてきます。なので、やたら走り回るだけでは良くならないのです。
効果的なポジショニングをとることが大切です! 効果的なポジショニングとは、「味方に選択肢として見てもらえるか」どうかです!

文章ではちょっと伝えきれないですが、理解してもらえたら幸いです(ぼく、理系なので、さーせんm(_ _)m)

味方に選択肢として見てもらえない状況をいくつか例を書きますね。
・敵の背後にいてパスを出せない。
・遠くに居てパスを出しづらい。
・動きすぎていつほしいのかタイミングがわからない。

フットサル初心者さんにありがちなパターンを書いてみました。

つまり、こうならないようにポジショニングすれば良いんです!ざっくりですが、、笑
①②の要素は省きますが、フットサル初心者さんは選択肢がなくて困ってしまう傾向にあります。

ボールホルダーの状況を見て、どの位置が選択肢として見てもらえるかを意識しながら動くと少し良くなりますよ♪


以上、ワンポイントクリニックでした!

もし「ようわからん!」っちゅうことでしたら、べ~やんクリニック毎週火曜日やっていますので、直接指導させていただきます!
またチーム単位でクリニックを希望でしたら、そちらもご相談乗ります!お気軽に話しかけてくださ~い!
クリニックスケジュール →https://labola.jp/reserve/shop/557/menu/personal

では、また♪
本日は です

Index